診療科・部門紹介

診療科

内科

内科は、担当する領域が広く多岐に渡る総合的な診療を行っています。例えば、よくある病気(風邪・胃腸炎など)や、よくある症状(発熱・咳・頭痛・腹痛など)の診療を行っています。一般的な健康維持に関わる問題(血圧・コレステロール・血糖など)の診療、複数の臓器にわたる疾患の診療、特定の臓器に絞れない症状(全身倦怠感、食欲不振、体重減少、むくみなど)についても診療を行っています。

診察スケジュール

午前 1診 吉岡 原田 佐伯 佐伯 寺井
午前 2診 北村 北村 北村 吉岡 西川 -
午前 3診 - - 谷口 北村 北村 -
午後 1診 - 原田 - - -
午後 2診 - 北村 - - 西川 -
午後 3診 - - - 北村 - -

担当医紹介

常勤医師

佐伯 邦雄 Kunio Saeki

院長
専門分野
内科一般

林 啓至 Keiji Hayashi

副院長
専門分野
内科・消化器一般
資格
日本内科学会認定医
臨床研修指導

谷口 道代 Michiyo Taniguchi

部長
専門分野
内科一般・消化器
資格
日本内科学会認定医
日本消化器学会専門医
日本病院総合診療医学会認定病院総合診療医

北村 嘉三 Yoshizou Kitamura

副部長
専門分野
内科一般
資格
日本内科学会総合内科専門医

吉岡 ふみ Fumi Yoshioka

医員
専門分野
糖尿・気管支喘息
資格
医学博士
内科学会認定医
超音波学会消化器指導医・専門医
日本アレルギー学会認定専門医
日本骨粗鬆症学会認定医

非常勤・担当医師

寺井 健太郎
非常勤
原田 昇
非常勤
西川 佳樹
非常勤

内科の特徴

生活習慣病

近年、糖尿病・高血圧・腎疾患・高脂血症・高尿酸血症などの生活習慣に深く関連した病気、いわゆる生活習慣病が急増し国民的課題になっています。 これに対して先端医療技術を駆使した医療が対応していますが、必ずしも十分な効果が上がっているとはいえません。 これらの疾患の病態には個人のライフスタイルにかかわる多因子が深く関わっており、必ずしも一律に割り切れない部分が多いことが一因とも考えられます。 当院では、患者さんの生活背景因子をも考慮した上で集学的医療を提供したいと考えています。

栄養指導

「医食同源」と言われるごとく、食事療法は医療上大変に重要です。 特に腎疾患や高血圧を合併しておりますと、食事中の蛋白摂取量や食塩摂取量の制限があり、食事管理が大変複雑になってきます。このような場合、当院の管理栄養士によるフードモデルや多彩なモデル食の提示等を行い、個人のライフスタイルに合った指導を進めていきます。栄養指導に関しては、月曜日~金曜日 9:00~17:00の間で受付をしております。当日も受け付けていますのでお気軽にご相談ください。ご自分で食事を作らない方は、できるだけご家族(特に食事を作られる方)とお越しください。

実施している検査

内視鏡検査 胃カメラ・大腸カメラ
各種エコー検査 腹部エコー・甲状腺エコー
各種画像診断検査 CT(胸部・腹部)検査・MRI(非造影血管・MRCP)検査など
消化管透視検査 胃透視・大腸透視
検体検査 生化学検査・形態学的検査

施設基準・認定施設情報

  • 日本内科学会認定医制度教育関連病院